投稿記事一覧

北原工務店おすすめ!体にやさしいリフォーム工事がはじまりました。

何がやさしいのかと申しますと「冬になると寒くて寒くてつらい」と、嘆いていたお施主さまのために…

まずは、解体です!

予想どうり断熱材は何も入ってません。

屋根からは雨漏り。

床はコンクリートの上にじゅうたんを貼ってあるだけのところや

外壁がはずれかけて空が見えるところもありました。

これでは寒いわけですね。

さっそく断熱工事からはじめたいと思います、コンクリートの上にコルクを隙間なく敷き詰めます。

こちらの炭化コルクは優れた断熱性能はもちろんのこと、ワインのふたなどにも使われているように、水に強く、さらに炭化することで腐りに強く、喘息やアトピーの原因となるダニもいやがるんです。

その上に、セルロースファイバーの断熱材を隙間なく吹き込みました!

セルロースファイバーは、遮音性能もすごいんです ♪

窓を開けるとすぐ道という、悪い条件でしたが騒音の問題も解決!

そして、仕上げ材のパイン材厚み30mmを貼っていきます。

ムク材は、厚みが30mmあると、断熱性・保温性も抜群です。

炭化コルクの断熱性+吸放湿性!

セルロースファイバーの断熱+遮音性!

ムク材の断熱+保温効果!

床だけでもこの性能です!

次は、どんな体にやさしい工事が待っているのでしょうか~。

続きの工事も投稿して行きますのでご覧下さいね。

 

こちらの工事を実際に、みなさまにも手にとって、目で見て、耳できいて感じていただけたら…

と、いうことで来月5月13日【土】・14日【日】に上伊那家づくり祭りを開催いたします!

炭化コルクの性能・セルロースファイバーの遮音性能実験・ムク材の保温性能の実験など、展示し詳しく説明いたしますのでぜひお越しください。

お待ちしています

 

 

 

 

 

 


Scroll Up