投稿記事一覧

朝の冷え込みが厳しい日が続いていますが、この寒い時期に、今年も外壁の漆喰の仕上げ塗りが重なってしまいました。

漆喰が凍ってしまってはいけないので、今年も寒い時の強い味方、”ジェットヒーターさん”に登場してもらいました。

ダクトをつないで暖かい空気を全体に回します。

暖かい空気を逃がさないために、足場全体を厚いシートで囲います。

それでも、隙間が出来てしまうので、ブルーシートで隙間をふさぎます。

 

こうする事で、外の気温がマイナスでも、足場の中は、6度や7度くらいに保てます。

これで、漆喰の仕上げ塗り工程が安心して行えました。

 左官屋さん、寒い時期にありがとうございました。


Scroll Up