投稿記事一覧

遠赤外線(炭火)でおいしい料理を作りましょう!

img_71191img_71121

ということで昨日、スーパーラジエントヒーターの良さを実体験して頂く為に、説明会・調理実演会が行われました。

img_71151

スーパーラジエントヒーターとは、キッチンなどに設置して使用する調理器具のことです。

遠赤外線を使って調理するので、料理がおいしく仕上がります。

また素材をムラなく調理でき、調理に必要な水、素材からにじみ出る肉汁や野菜等の分子を最小化するので、栄養素が体に吸収されやすくなりおいしいだけではなく健康にも良いのです!

みなさまが気にしている電磁波の心配もございません。

午前の部では、ハンバーグ・大学芋・ごはんを作りました。

img_71141

こんなに分厚いハンバーグでしたが、裏面とまわりに置かれた目玉焼きはは余熱だけでジューシーに柔らかく仕上がりました。

スーパーラジエントヒーターの特徴の一つ余熱を効率よく使用できるのでとっても経済的!

img_71161

同時にご飯を8分で炊き上げます。

img_70981

踊りながら炊き上がった、お米はお鍋の中でしっかり立っていて、おいしいご飯の条件でもあります。強い火力で加熱された水蒸気の泡がお米を押しのけて通ってきた道。「カニ穴」が出来ていました。

遠赤外線で調理した大学イモはまさに石焼き芋です。

img_71001

このあとはもちろん試食会!

img_71101

 

 

午後の部は、お客様参加のピザづくりと水を使わなくても出来るほうれん草のお浸しです。

なんとピザは30㎝の鍋にダイレクトに生地を入れてのばし調理します。斬新ですね!

img_71031

img_71181

ムラなく火が通っていることがわかります。

やはりこちらも遠赤外線で調理していますので、ピザのおいしさを最大限にいかせます。

img_71091

 

ほうれん草のお浸しは、水を使わないので栄養も旨みも水に溶けだす事無くおいしく仕上がりました。

当社のオススメしているスーパーラジエントヒーターを実際に使って頂くことにより「新たな発見がありました!」と。沢山のお客様から嬉しい言葉をいただきました。

みなさまの調理器具を選んでいただく時の選択肢の一つになって頂ければ、こちらとしても嬉しく思います。

 

 

 


Scroll Up